Slide 1 Slide 2 Slide 3
General Message

 社会の隅々まで浸透している情報システムは,日進月歩の勢いで進化し続けています.様々な要素技術や考え方が提案される一方で,それらを使いこなして人々の役に立つシステムを作り上げるためには,どのような工夫や努力をしていけばよいのでしょうか.
 私たちは情報処理技術と組込みシステム技術を基礎として,より高い付加価値を持つシステムを生み出すことを目標に,ソフトウェア工学,システム工学を実践的な視点から研究しています.
 私たちが研究している技術は,いずれも「工学」と呼ばれる領域に属します.「工学」はモノやシステムを作るための技術です.私たちは単なる机上論ではなく,様々なシステムを自ら開発することを通して,ソフトウェア工学・システム工学を考えています.

お知らせ
2017.02
IT-Textシリーズ:「ソフトウェア工学」(平山雅之 著)がオーム社より発行される予定です.
2017.03
「レジ混雑緩和システム」について外山祥平(B4)が情報処理学会全国大会(名古屋大学)で発表予定です.
2017.07
情報処理学会デジタルプラクティス誌(実務者向け論文誌)で「IoT/組込みシステム技術特集(ゲストエディタ:平山雅之)」が発行される予定です.
頼れる教授 研究所の最前線で実績を重ねた平山教授だからこその確かな指導力。平山教授から学ぶことは多く、基礎がしっかりとした技術者として育つことができます。
(研究室1期生記載)
和やかな研究室 仲間思いの研究生たちばかりなので、誰かが困っているのなら協力しあえる研究室です。勉強でわからないことがありましたら、当研究室までお越しください。面倒見のいい先輩たちが教えてくれるはずです。
ABOUT
名称
平山研究室
設立
2011年4月1日
担当教授
平山雅之
所在地
日本大学理工学部 船橋キャンパス
2号館 213
研究内容
組込みシステム、組込みソフトウェア、ソフトウェア・ディペンダビリティ
連絡先
hirayama.labo@gmail.com
ゼミ紹介ポスターはこちら